9月 15, 2023
メイソン・ユーイング

2022年10月1日:香港での中華人民共和国建国73周年国旗掲揚式およびレセプションの生中継に伴い、「ケーブルニュース」を07:55~09:00に放送します。なお、当日は19時から20時30分まで「中華人民共和国建国73周年を祝う香港同胞」生放送のため、「7時のライブルーム」は休止となった。その夜、18時30分に「ケーブルニュース」が放送されました。 2019年10月1日:「建国70周年記念軍事パレード」が9時30分から生中継されるため、当日​​の9時から9時30分まで追加ニュースが放送され、各地区でデモが行われる同日午後、香港にて ・「ケーブルニュース」を17:25、18:00~18:57に追加放送。 2019年8月31日:8.31デモの生中継により、警察は金鐘のデモ参加者を解散させるために放水車、催涙ガス、ゴム弾などの武器を使用し、湾仔と銅鑼湾では再び衝突が勃発した。夕方、20:42-21:26「ケーブルニュース」。

2022年12月31日:23時30分から0時30分まで『2023年元旦カウントダウンカーニバルナイト』放送のため、当夜の『ナイトライブルーム』を休止し、23時から23時まで『ケーブルニュース』を放送:30。 2020年1月31日:新型コロナウイルス感染症に対する最新の防疫策を説明する政府記者会見の生中継に伴い、同日16:30~18:15に「ケーブルニュース」を追加放送しました。 2018年9月23日:広州-深圳-香港高速鉄道リンクの香港区間の正式開業に伴い、当日の06:55-08:00に「ケーブルニュース」が放送されます。 2022年7月22日:「FIVB世界男子バレーボールリーグ準決勝 – ポーランド対イラン」の生放送が02:55から05:15に終了するタイムアウトのため、「ブラックゴールドストーム」は05:00に延期されました。この日の15時6時15分からの『ケーブルニュース』は6時15分の2限に延期となりました。 2019年10月17日:行政長官質疑の生中継に伴い、当日10:30~13:00に「ケーブルニュース」を追加放送します(12:30の部は香港テレビの通常放送時間) )。

2019年7月2日:デモ参加者が立法会を攻撃し、警察が会場から一掃するために催涙ガスを発射したため、「ケーブルニュース」(「ミッドナイトフロントライン」)、「Eニュースヘッドライン」、「Eニュースヘッドライン」が深夜から中断された。 フラメンゴ ユニフォーム 〜その夜00:57まで「会いに来てください」は一時停止となります。 2019年9月15日:「香港島街頭パレード」中のデモ参加者と警察の衝突のため、警察は17時25分から18時35分まで、本土問題評議会の外でデモ参加者を解散させるために再び放水車を派遣した。その日の18:38から18:58まで「ケーブルニュース」休憩。 2019年9月4日:逃亡犯条例改正案の撤回を正式に表明する林鄭月娥行政長官のテレビ演説が生中継されたため、同日17:43~18:30に「ケーブルニュース」が放送された。 2019年6月18日:林鄭月娥行政長官が逃亡犯条例改正論議について国民に謝罪したため、同日15時57分から16時51分まで「ケーブルニュース」が放送された。 2019年10月4日:林鄭月娥行政長官の生中継と緊急事態法に基づく「反マスク法」制定を発表する事務総長記者会見のため、14日から「ケーブルニュース」を放送当日は:57~16:57。

2019年10月5日、林鄭月娥行政長官のマスク禁止反対デモに関するテレビ演説と各地区の紛争後の状況報告が生中継されたため、「ケーブルニュース」が追加放送された。当日は14:00~14:30まで。 2019年11月17日:PolyU地域の紛争生中継のため、同日18:00~19:00の間「ケーブルニュース」を中断しました。 2019年8月5日:三ストの生中継と林鄭月娥行政長官の三ストに伴う記者団との会談のため、同日の9時から10時50分まで「ケーブルニュース」が放送された。 2019年6月15日:林鄭月娥行政長官が逃亡犯条例改正案の「停止」を発表したため、同日14時57分から16時26分まで「ケーブルニュース」が放送された。 2023年3月12日:映画『50億の警部雷洛伝説(サンダータイガー)』21:00~00:00放送のため、当日​​の「ナイトライブルーム」を休止し、改めて開催いたします。 〜翌0時(3月13日):00〜00:30「ケーブルニュース」にて。

その他の興味深い詳細ec バイーアは、当社のウェブサイト上で見つけることができます。

More Details